自己肯定感の低さと承認欲求の間で

若者の考え方の傾向みたいなところを書いてみたいと思います。一応、私もかろうじて「若者」と呼べるところにいると思うのですけど(微妙ですが)、自己紹介みたいに思っていただければと思います。 自己肯定感と承認欲求 現代の若者を考えるにあたり避けて…

パズルとゲームは別もの

今日(2020年11月23日)まで3DSのぷよぷよが任天堂ストアで1600円くらいで売られており、買おうか迷ったのですけど、買わないことにしました。またセールになるでしょう、たぶん。さて、そんなぷよぷよですが、ジャンルとしてはパズルゲームとなっています。…

余裕が失われつつある社会

前回の記事「ゲームは遊びだ」の最後で、「もはやゲームすらもカネと結びついてしまった。どんどん世の中から遊びがなくなっていく。社会の余裕の無さを感じます。」と書きました。若干、言い過ぎかなぁと思わないでもないのですが、同時に、やはり余裕が失…

ゲームは遊びだ

しばしば、ゲーマーが「ゲームは遊びではない」と言っているのを見かけることがあります。私はこれに同意しませんので、その理由をごく簡単にまとめてみたいと思います。 遊びとは? そもそも遊びとは何なのかという点が問題となってきます。これは非常に難…

ゲームについて考え直したほうがいいのでは?

「ゲーム」という言葉が意味するものがどんどんおかしくなってきているように思うので、一度立ち止まってゲームを考え直したほうがいいんじゃない?っていう話をします。 ゲームとは? ゲームの意味がおかしくなってきている、では本来のゲームの意味は何な…

複数の職業を持つ

私は複数の職業を将来的に持とうと思っているのですが、それを言うと周囲から反対されます。たぶん、職業に対する考え方が違うのだろうなという気がしていて、それについて書いてみます。 私にとっての職業 私にとって職業とは、ざっくりと言えば、表現の形…

床屋を変えた

タイトルの通り、床屋を変えてみた。 変えた理由 店主と話が合わなくなってしまったのが大きい。今まで通っていた店は、私が小学生の頃、というか、いつから通っていたのか記憶が曖昧だけど、初めて利用したのがその店で、基本的にはずっとそこを使っていた…